韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国で“親日人名辞典”がスマートフォンのアプリで登場


親日人士(親日派)4389人の行跡を載せた『親日人名辞典』が、スマートホンのアプリケーションとして29日に発売開始になった。
2009年に合計3冊、3000ページの量で発行された人名辞典を、手の中で見られる事になった。

アプリケーションは統合検索窓以外にも、親日人士を人名、分野、生まれ年、出身地域別に検索できる。
分野別での検索は改新教(プロテスタント)、経済、警察、文学、言論など、合計31の詳細項目で再分類して、生まれ年は1820年から1929年まで10年単位に分けて使用者の利便性を高めた。また咸鏡道(ハムギョンド)、日本、ロシアなど、18の出身地域別に分類した。

親日人名辞典は朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領を含め、報道人の張志淵(チャン・ジヨン)、画家の張遇聖(チャン・ウソン)、高等官のホン・スンイルなど、遺族らが起こした訴訟に巻き込まれてもいる。
しかし裁判所は合計6件の訴訟の中、合意が成立した1件を除いて全ての被告人は民族問題研究所の手が上がった。

民族問題研究所の関係者は、「親日人名辞典はとても大きく、価格も30万ウォンに達して国民が容易に利用するのに無理があった」とし、「アプリケーション発売開始を通じて親日人士の行績を知っておくべき国民の権利が拡大されるだろう」と明らかにした。

アプリケーションのダウンロードに掛かる費用は1万ウォン。
収益金は『歴史の正義を実践する市民歴史館』の建立費用として使われる予定だ。

民族問題研究所は庚戌国恥日である29日の午前10時30分、西大門刑務所歴史館の講義室でアプリケーション発売開始記者会見とともに試演イベントを開く。
韓国で“親日人名辞典”がスマートホンのアプリで登場 訳文提供:2ちゃん的韓国ニュース
韓国人は差別だといつも騒いでいますが、これこそ差別でしょ


韓国で“親日人名辞典”がスマートフォンのアプリで登場

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/09/02(日) 13:04:59|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<15才の少女が日本の憲兵に引きずられて行く間ママは…暴力と脅迫、多様な強制動員方法 | ホーム | 愚かな弟、日本人たちにムチ打つか、歴史と礼を再び教えるか選ぶ日が来る>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1028-d0a090e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。