韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の曹洞宗 韓国の寺に植民地支配謝罪の碑建設へ


【群山聯合ニュース】日本の植民地時代の蛮行を反省し悔い改める碑が、日本の仏教人の手により韓国南西部にある全羅北道群山市の東国寺に建てられる。

 日本の仏教の代表的な宗派である曹洞宗の僧侶10人余りが16日午前10時に「東国寺創建104周年茶礼祭」に出席し、ざんげ法会をする予定だ。

 この日、法会では「懺謝(仏教用語で許しを請い謝ること)文碑除幕式」も同時に行われる。東国寺の前庭に横幅3メートル、高さ2.3メートルの大きさで制作された石碑には、日本語の原文と韓国語の翻訳文で植民地支配の蛮行を恥じ、心から謝罪するという内容が刻まれている。

 法会には、東国寺を創建した曹洞宗の宗務庁の神野哲州財務部長が出席し、碑文を読み上げる。

 碑の建設費用は日本側が負担した。

 曹洞宗は日本の植民地支配が終わった1945年当時、韓国に160余りあった寺と布教所を従える巨大宗派だった。東国寺は1909年に曹洞宗の僧侶により建てられた。
日本の曹洞宗 韓国の寺に植民地支配謝罪の碑建設へ
こういう馬鹿な日本人がいると韓国人が勘違いするので本当に困ります
そもそも韓国という国は1945年にできたもので、それ以前に国と呼べるようなものはありません
朝鮮半島は日本と併合されたのであり、現地人を教育せず、投資もせず、搾取するだけの植民地支配と同じにされるのは大変心外です

問合せ先:
曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ
お問い合わせ|曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ


日本の曹洞宗 韓国の寺に植民地支配謝罪の碑建設へ

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/09/11(火) 16:30:11|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<韓国軍海兵隊のトンデモ体質 レイプ、イジメ、虐殺、何でもアリ | ホーム | ソウル日本大使館前で行われている反日パフォーマンスに日本大使館員が抗議>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1135-abc24ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。