韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

橋下徹大阪市長の大阪人権博物館閉鎖宣言に韓国が反発


日本の右翼政治家である橋下徹大阪市長が在日韓国人への差別資料などを展示した総合人権博物館である『大阪人権博物館』を閉鎖すると明らかにした。

共同通信によれば、全国政党である日本維新の会を率いる橋下市長は13日、記者団に大阪人権博物館を廃止して児童に近現代史を教育する施設に変えるという構想を表明した。

大阪人権博物館は賎民居住地である部落問題など、日本国内の差別関連資料を主に展示しており、在日韓国人の差別に関する資料も展示した総合人権博物館だ。

1985年に設立されたこの博物館は、これまで大阪市の補助金と入場料、外部の寄付などで運営して来たが、今年から大阪市が補助金の支給を中断した。

橋下市長は、日本国内で差別が消えた状況で大阪人権博物館は日本のイメージを悪化させることができ、市の予算を支援して存続させることは望ましくなく、構造調整レベルで廃止しなければならないという見解だ。

しかし大阪博物館の近隣住民や市民団体、良心的知識人は、人権博物館の廃止は橋下市長の右翼的歴史意識を反映するものと言いながら反発している。

橋下市長は日本の歴史教育と関連し、「近現代史がとても弱い」とし、「これは文部科学省に(歴史教育を)任せた弊害だ」と主張した。
日橋本"大阪人権博物館廃止" ※訳文提供:U-1速報
在日韓国人などが日本人に差別された、日本人は反省しなければならないとありもしないことを展示している博物館など何の価値もなく、このような箱物に税金を投入するのは全くの無駄ですから閉鎖で同然でしょうね
現在までに日本国内で引き起こされた在日韓国人の事件などを子供たちに教え、彼らがいかに異常な存在か教育する事が今の日本に必要な事だと思います

参考:
Category:在日韓国・朝鮮人の事件 - Wikipedia


橋下徹大阪市長の大阪人権博物館閉鎖宣言に韓国が反発

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/09/15(土) 16:54:33|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<韓国人教授、日本のメディア70社に“独島”資料を送付=韓国 | ホーム | 紅白からK-POP消える?竹島ショックがNHKにも >>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1176-5115ede8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。