韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

在日韓国人・朝鮮人が「朝鮮人」と呼ばれた事を差別だと主張


展示するパネルを前に、「在日一世の生涯を知ってほしい」と話す松野哲二
展示するパネルを前に、「在日一世の生涯を知ってほしい」と話す松野哲二

 写真展「在日一世と家族の肖像」が22日から2日間、小平市中央公民館(小川町)で開催される。多摩地区の在日韓国人・朝鮮人と日本人でつくる「チマ・チョゴリ友の会」が、若い世代にも在日一世の半生やルーツを絶やすことなく伝えたいと企画した。

 在日一世が所有する家族の集合写真や旅先での記念写真など、約400枚を展示。同時に、メンバーが在日一世から話を聞き取った来日の経緯や暮らしぶりについて、約90枚のパネルを使って紹介している。

 メンバーが取材した一世は、戦前や戦時中に来日し、80歳を超えている。大半は朝鮮半島で貧しい生活を送り、仕事を求めて日本に渡ってきた。定職に就けず、河川敷で砂利の採取をして生計を立てた話や、「在日」と聞いただけでアパートの入居を断られたエピソードがパネルに書き込まれている。
→管理人注 不法入国、及び不法就労、河川敷からの砂利採取も違法です
 このような犯罪者をアパートに入居させることなどできませんから当然の対応でしょう


 一方で、日本人の妻と幸せな家庭を築いたり、腕を折られるなどの暴行を受け、家族と山に逃げた一世が村人に救われたりした話も盛り込まれている。パネルで紹介された一世の一人、兪癸生(ユキセイ)(96)は10歳の時に、母と二人の妹とともに来日した。その後、母が病気となり、櫛(くし)を作る工場で働いた。仕事場で差別や偏見を受けることはなかったが、通りすがりの日本人に「朝鮮人」などと言われたことがあったという。

 入場無料。両日とも「在日一世のお話を聴く会」を開催。問い合わせは、同会の松野哲二代表(090-3085-7557)
在日一世と家族の写真展 きょう、あす小平で
私も台湾に旅行に行った際に「日本人ですか?」と声を掛けられ、道案内をしてもらったり親切にしてもらった思い出があります
朝鮮人と言われて何か問題なのでしょうか?
また、記事で紹介されている松野哲二は北朝鮮の工作機関である朝鮮学校を支援していたり、朝鮮総連の機関紙で紹介されるような人物ですので、相当な韓国・北朝鮮シンパだと思われます


在日韓国人・朝鮮人が「朝鮮人」と呼ばれた事を差別だと主張

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/09/23(日) 18:55:02|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<ベトナムに建つ韓国軍憎悪碑、韓国人を人殺しだと嫌うベトナムの子供達 | ホーム | 日本が、韓流を模してJ―POPを”日流”として海外展開へ=韓国>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1198-fc91a42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。