韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本人「慰安婦」実態迫る 市民団体シンポ 「低い人権感覚」指摘


(写真)バウラック主催のシンポジウム「日本人『慰安婦』の被害実態に迫る」=29日、東京都新宿区
(写真)バウラック主催のシンポジウム「日本人『慰安婦』の被害実態に迫る」=29日、東京都新宿区

 戦時下における性暴力の実態調査や告発を行っている市民団体「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクション・センター(バウラック)は29日、東京都新宿区でシンポジウム「日本人『慰安婦』の被害実態に迫る」を開きました。約100人が参加しました。

 バウラックは昨年から日本人「慰安婦」についての調査・分析を開始。活動の中間報告や被害者の足跡などを発表しました。

 バウラック共同代表の西野瑠美子さんは、日本人「慰安婦」の実態解明が遅れているのは、「公娼制度下にあったため」と指摘しました。「お金をもらっていたら被害者ではないのか。『強制』させられることだけが被害なのか。『慰安婦』問題とは何か捉え直したい」とのべました。近現代日本女性史の研究を行っている立教大学の小野沢あかね教授は、軍が秘密裏に「慰安婦」を募っていたことなどを報告しました。

 「慰安所」が設置されはじめた1930年代は、国際連盟が公娼廃止を日本政府に提言(31年)するなど、国内外で婦女売買禁止の流れが強まっていました。小野沢教授は「政府が婦女売買禁止の措置をとらなかったため、軍の命令で女性を徴集できてしまったことが問題。売春婦だったから『慰安婦』の被害者ではないという考えは、人権感覚の低さがうかがえます」とのべました。
日本人「慰安婦」実態迫る 市民団体シンポ 「低い人権感覚」指摘
韓国人と韓国人のような日本人は慰安婦問題で戦法を変えてきていますね
日本政府による強制が確認できないから、売春婦それ自体が問題だと言い始めました
この市民団体はあくまで日本人慰安婦を対象としているようですが、韓国側も同様の戦法をとる可能性があります
この理屈だと2004年まで売春が合法的に行われていた韓国や、今も売春が合法となっている諸外国も全て批判しなければならなくなりますが、敵を大幅に増やしている事を気づいているのでしょうか


日本人「慰安婦」実態迫る 市民団体シンポ 「低い人権感覚」指摘

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/10/01(月) 16:23:10|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<“反日声明”韓国で大歓迎 大江健三郎氏ら、領土問題「日本が侵略、反省を」 | ホーム | マンチェスター・ユナイテッドの試合で現地ファンが旭日旗を掲げたと韓国人が抗議>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1236-9d05a788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。