韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現代自が燃費水増しを謝罪…素早い対応「トヨタと違う」=韓国報道


 韓国の現代自動車と傘下の起亜自動車が米国で販売した一部車種の燃費が誇大表示されていた問題で、両社は4日(現地時間)、ニューヨークタイムズなど米主要紙に謝罪広告を掲載した。複数の韓国メディアが報じた。

  広告では、「2010年から2012年にかけて販売した約90万台の燃費が誇大表示されるミスがあった」と表示に誤りがあったことを認め、「心からおわび申し上げる」と謝罪した。今後の対応について、「米環境保護局(EPA)の指摘に従って関連テストの過程を改編し、該当車両を所有する顧客に対して補償プログラムを実施する」とし、具体的な手続きについて説明した。

  米環境保護局は2日、現代自動車と起亜自動車が販売した13種の車両の燃費表示が、水増しされていたことを明らかにした。両社は、米環境保護局の発表直後に顧客への補償計画を明らかにし、研究開発を総括するヤン・ウンチョル副会長名義の声明を通じ謝罪した。

  現代自動車と起亜自動車は、補償対象となる90万台について、それぞれ走行距離、燃費誤差、地域、時期別のガソリン費用などを考慮した上で補償を進める方針。慰謝料として、算出した金額に15%上乗せする。

  韓国メディアは、「トヨタは2010年に大規模リコール問題が発生した際、解決を先送りにしたことで米国の消費者から袋だたきに遭った」という自動車業界の関係者の発言を紹介。トヨタと現代起亜自動車では問題の内容が異なるものの、事態収拾に向けた姿勢は「明らかに違う」とし、現代車が迅速に対応していると伝えた。
現代自が燃費水増しを謝罪…素早い対応「トヨタと違う」=韓国報道
現代と起亜がトヨタと対応を比べること自体が失礼にあたります
そもそもトヨタのリコール問題はトヨタ側に責任は無く、ドライバー(韓国系米国人)の操作ミスが原因でした
今回の燃費水増しは、誰がどう見ても韓国人の責任なのですから謝罪するのは当然です
トヨタの冤罪事件と現代、起亜が故意に行った事件を同列に扱われる筋合いはありません


現代自が燃費水増しを謝罪…素早い対応「トヨタと違う」=韓国報道

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/11/10(土) 14:45:43|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実の娘をレ○プして実刑を受けた父親、釈放後に再び娘をレ○プ | ホーム | 日本の起源を主張すると「日本人は韓国起源」と言われかねぬ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1361-807bf075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。