韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

指紋押捺を拒否して日本に帰国できない韓国人が「生まれ育った故郷に戻る権利」を裁判で訴える


演奏する崔善愛=福島市
演奏する崔善愛=福島市

 「ふくしま平和音楽祭」が17日、福島市の福島テルサで開かれた。約400人の聴衆に、在日韓国人3世のピアニスト崔善愛がショパンの「幻想即興曲」「ノクターン」「革命のエチュード」などを披露した。

 崔は指紋押捺(おう・なつ)を拒否して米国に留学したために日本への帰国を拒否され、「生まれ育った故郷に戻る権利」を裁判で訴えてきた。演奏の合間に自らの体験を語り、帝政ロシアの支配に抵抗して祖国ポーランドに帰れなかった作曲家のピアノ曲についても、一般に知られる「エレガント」なものではなく、植民地支配に祖国を奪われた、「怒りと悲しみを音楽にぶつけたものだ」と話した。

 崔は「原発事故で故郷を失った人々のことを思うと言葉が出てこない。私が在日について語ると、日本人から『在日ではないから理解できない』と言われることがある。じゃあ、その存在を見ないようにするのか、当事者になれなくとも近づこうとするのか」と問いかけた。
「故郷を奪われた者の故郷への思い」
崔善愛は韓国人なのですから故郷は韓国でしょう
ポーランドとロシアの関係は日本と朝鮮半島との関係とは違いますし、そもそも崔善愛は韓国に帰ろうとしているのではなく、日本に入国しようとしている時点で、祖国であるポーランドに帰国できないポーランド人とは条件が全く異なります
在日韓国・朝鮮人は朝鮮戦争や韓国で多発した虐殺事件などを契機に日本に不法入国した犯罪者です
日本人政府はこうした犯罪者を難民認定し、寛大な対応を取っているのですから、ここまでボロクソに言われる筋合いはありません


指紋押捺を拒否して日本に帰国できない韓国人が「生まれ育った故郷に戻る権利」を裁判で訴える

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/11/20(火) 14:15:26|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<韓国の強姦件数は人口10万人当たり39.2件で日本の40倍以上 | ホーム | コリアンタウン新大久保に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1388-78a49f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。