韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国が飛行機の起源を主張「ライト兄弟より400年前に飛行機を作っていた」


飛行機を初めて製作した人物といえば、アメリカの「ライト兄弟」ということは世界的に有名である。だが、それとは異なる説がお隣の韓国ではあるらしい。

韓国大手メディアの朝鮮日報によると、なんとライト兄弟の飛行機『ライトフライヤー』ができるより400年前、朝鮮には『飛車』という飛行機があり、国の城主をそれを使って救出、なんと17キロ近い距離を飛んだという…日本だと室町時代なんですが、マ、マジっすか…!?

この『飛車』は17キロという当時としては信じられない航続距離以外にも4人を乗せることができ、強風が吹くと墜落するものの高度200メートルまで上昇することが可能らしい。

また、2000年に韓国空軍士官学校の復元チームが建国大学と共同で復元作業を行い、1/2サイズの実物を復元することに成功したようだが、同じサイズを作って飛行実験をしなかった理由については不明だ。

ちなみにライトフライヤーが作られたのが1903年なので、それより400年前だと1503年。レオナルド・ダ・ヴィンチがモナ・リザを描き始めた頃で、南アメリカ大陸が発見された5年後。まだ馬車が普通に使われていた時代である。

この説が本当なら朝鮮半島には、他国より400年以上先に進んだ優れた航空技術があったことになる。日本人からすると信じられないほど衝撃的な説だが、韓国では一般的な説なのだろうか…?
韓国が飛行機の起源を主張「ライト兄弟より400年前に飛行機を作っていた」
韓国には歴史などありません
長年、中国の属国であり続け、色の使用を禁止され、薄汚れた白いチマチョゴリしか着れず(色鮮やかなチマチョゴリは摸造)、白磁しか作れず、人力車さえも車輪の利用を一つに制限され一輪車状態でした
飛行機などとても作れる状態ではありません
そんな状態の韓国を日本政府が保護し、貧困に喘ぐ東北を無視して日本人の血税を投入したのです
この記事をまともに批評すれば、韓国人はかぐや姫伝説のようなもの物語を現実だと思い込み騒いでいるものだと思われます
こんなことで騒いでいるからいつまで経ってもロケットを飛ばせないのです


韓国が飛行機の起源を主張「ライト兄弟より400年前に飛行機を作っていた」

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/12/07(金) 15:03:19|
  2. 韓国の評価
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<韓国大統領選で初の在外投票 | ホーム | 「独島は我が領土」韓国選手 FIFAが出場停止、罰金の処分下す 韓国人に反省の色見られず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1402-e7742a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。