韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ


無料で通話などができるスマートフォン向けの「LINE」と呼ばれるアプリを利用した少女が、性犯罪に巻き込まれる被害が少なくとも14件起きていることが分かりました。
このアプリの利用者だけが対象の掲示板を通じて加害者側と連絡を取った結果で、警察庁は被害が拡大するおそれがあるとして、こうした掲示板の実態把握に乗り出しました。

「LINE」はインターネットを通じて無料で通話やメールができるスマートフォン向けのアプリで、去年6月のサービス開始以来、利用者が急増し、国内では3600万人以上に上るということです。スマートフォンの電話帳にお互いが登録されていれば自動的に「友だち」として認識され、やりとりができる仕組みで、本来は特定の仲間との交流を目的に開発されました。
ところが、警察庁などによりますと、このLINEを通じて小学生から高校生までの少女が性犯罪に巻き込まれる被害が、ことし事件化されたものだけでも少なくとも7つの都道府県で14件起きていることが分かりました。
LINEは電話帳とは別に、利用者が設定したIDを入力しても「友だち」として登録できる機能があり、相手の名前や電話番号を知らなくても連絡を取ることができます。
こうした手軽さから、LINEの利用者を対象にした出会いなどを目的とするネット上の掲示板に、IDを公開して書き込みをする人が後を絶たず、被害の多くはこうした掲示板を通じて加害者と連絡を取ったのがきっかけだということです。
同じような掲示板は50以上確認されていますが、同姓の友達やいわゆるチャット仲間を募集する目的でも利用されていることなどから、規制の対象になる「出会い系サイト」に認定するのは難しいのが現状です。
こうした事態を受けて、LINEの運営会社の「NHNジャパン」では、18歳未満の利用者がIDを使えないようにする対策の検討を始め、すでに一部の携帯電話会社との間では実施しているということです。
また、警察庁は被害が拡大するおそれがあるとして掲示板の実態把握を進め、対策を検討する方針です。
LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ
LINE運営会社の「NHNジャパン」は韓国企業です
利益優先で青少年を保護しない姿勢が性犯罪を助長しているように見えます
個人の責任として片付けるのではなく、システム上で対策を行うべきです


LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/12/27(木) 19:56:23|
  2. 性犯罪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サムスン・LG、有機ELテレビ発売延期 | ホーム | 日本人観光客が3カ月連続で減少、11月は25%ダウン=韓国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1432-5b340663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。