韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソウル市、「大韓民国」でなく「South Korea」表記で物議


 ソウル市は米国の日刊紙ニューヨーク・タイムズに同市PRのためのイメージ広告を出したが、韓国の国名を正式な英文表記である「Republic of Korea」でなく「南朝鮮」に該当する「South Korea」と表記したことが物議を醸している。

 ソウル市は同紙14日付A15面に、徳寿宮近くのソウル中心部の夕暮れの写真と共に全面広告=写真=を掲載した。ところが、広告の上部に小さな文字で「ソウルは大韓民国の首都です」という意味で韓国を「Republic of Korea」でなく「South Korea」と表記した。

 米国に住む韓国系の人々の一部からは「個人でなくソウル市が対外的にこうした表記を使うのは問題」「大韓民国という表記をよく知らない人のためにも、正式な国号を使うべき」と批判の声が上がっている。だが、その一方で「広告の対象は韓国人でなく米国人のため、米国人になじみ深い表現である『South Korea』の方が実用的な選択だった」という主張もある。

 世界最大の検索サイト「グーグル」では「Republic of Korea」と検索しても「South Korea」という題名の国家紹介コーナーがヒットする。また、主要機関・企業の中で「Republic of Korea」を採用しているのは国連とその傘下機関や米国務省くらいだ。そのほかの米商務省、統計庁、中央情報局(CIA)などでは全て「South Korea」を使用している。主なメディアやインターネットのショッピングサイトなどでもほとんどが「South Korea」と表記している。
ソウル市、「大韓民国」でなく「南韓」表記で物議
韓国の英語表記はSouth Korea(日本語表記:南朝鮮)が一般的に使われています
日本の英語表記がNIPPONではなく、一般的にJapanであることと同じでしょう
正式名称で書いても認知されていなければ意味がないのですから、South Koreaで問題ないのではないでしょうか


ソウル市、「大韓民国」でなく「South Korea」表記で物議

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2013/02/20(水) 18:01:57|
  2. 韓国の評価
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<韓国の小中高生、22万人は「精神科の受診が必要」さらに105万人が予備軍 | ホーム | 韓国 竹島の日の行事は歴史に逆行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1530-f0913b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。