韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

消費の伸び、政府と民間の予測に開き


消費の伸び、政府と民間の予測に開き

 来年は世界的な景気低迷の影響で、韓国の輸出伸び率が今年の19.4%(韓国銀行予測値)の半分の7-8%に落ち込む見通しだ。そのため、輸出とともに経済成長の両輪をなす内需の重要性がさらに高まりそうだ。しかし、韓国政府と民間シンクタンクは、経済成長率予測こそ大差がないものの、内需の伸びについては異なる見方を示している。

 来年の韓国の経済成長率について、韓国銀行は3.7%、民間シンクタンクは3%台前半という予測値を示している。対照的に、内需の伸び率に関しては、経済政策の司令塔である企画財政部(省に相当)が3.1%を見込んでいるのに対し、民間はサムスン経済研究所が2.5%、LG経済研究院が2.9%、韓国経済研究院が2.6%といずれも2%台の予測だ。

 内需見通しが食い違うのは、雇用状況に関する見方が大きく異なるためだ。企画財政部は今月12日に発表した経済見通しで、「雇用回復が続く中、物価上昇の緩和などにより、実質的な購買力が高まる見通しだ。消費支出の見通しは良好で、消費は緩やかな回復を示すとみられる」と予測した。

 一方、韓国経済研究院は「来年の雇用状況は厳しくなるとみられ、賃上げも鈍っている。政府の家計向け融資規制と、経済の不確実性の高まりが消費にマイナスの影響を与える」と予想した。

 サムスン経済研究所も「経済成長の鈍化で雇用創出の幅が縮小し、家庭の消費余力の回復が遅れている。来年の民間消費は今年に続き不振が続くのではないか」と分析した。

 民間シンクタンクは、消費不振が長期化するとの暗い見通しも示している。サムスン経済研究所のシン・チャンモク首席研究員は「家計の負債問題が深刻化すれば、消費不振が長期化することもあり得る」と指摘した。

 政府と民間シンクタンクのどちらの予想が当たるかは、内需がどういう流れを見せるか、雇用情勢がどう推移するかにかかっている。企画財政部関係者は「来年上半期までに(来年度)予算全体の60%を執行し、経済の活力を高め、雇用創出のためにさまざまな努力を傾けることにしており、悲観的になり過ぎる必要はない」と話した。

 輸出に関しては、政府も民間シンクタンクも楽観的で、政府予測値は前年比7.4%増、民間シンクタンクはサムスン経済研究所が8.5%増、LG経済研究院が7.8%増、韓国経済研究院が8.1%増といずれも政府予測を上回る伸びを見込んでいる。
消費の伸び、政府と民間の予測に開き


消費の伸び、政府と民間の予測に開き

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2011/12/28(水) 13:03:15|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
<<「犯罪の身代わりも」2040世代の危険な就職活動 | ホーム | 韓国株:中国の北朝鮮派兵説で一時2%安>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/216-94718242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。