韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

販売サイト契約料詐取 ドロップシッピング初摘発 韓国人ら逮捕


 「ドロップシッピング(DS)」と呼ばれるインターネット商法をめぐり、うその説明で契約料をだまし取ったとして、警視庁生活経済課は三日、詐欺の疑いでネット事業会社「サイト」(東京都台東区)の実質的経営者、権成謙容疑者(41)=墨田区京島一、韓国籍=や同社関係者ら七人を逮捕した。いずれも「関与していない」などと容疑を否認している。

 警視庁によると、DS商法をめぐる逮捕は全国初。生活経済課は二〇〇八年以降、全国の四百二十七人から総額四億一千万円をだまし取っていたとみて、裏付けを進める。

 権容疑者はサイト社以外にも複数の会社を経営し、ネットに関わる詐欺行為をしていた疑いがある。サイト社の分を含めると総額十億円以上を詐取していたとみられる。

 権容疑者らは「販売サイトを開設すれば商品を提供するだけでなく、集客などの運営にも協力する」との触れ込みで契約者を募集。実際には商品を調達する能力はなく、契約者から注文を受けても商品の発送をほとんど断っていた。

 逮捕容疑は〇九年二~八月、利益が出る見込みがないにもかかわらず「二カ月で元が取れる」とうそをつき、神奈川県伊勢原市の男性(55)ら五人から、DS商法の契約料として計九百四十万円を詐取したとされる。

<ドロップシッピング> 英語で「直送」の意味で、インターネットを使った通信販売形態の一つ。商品販売サイトの運営者は、注文を在庫や仕入れルートを持った業者に取り次ぎ、業者が顧客に商品を発送する。代金と業者が設定した卸値との差額がサイト運営者の利益となる。在庫を抱えるリスクがないことから2006年ごろから急速に広がったが「もうからない」などの苦情も各地の消費者センターで急増した。
販売サイト契約料詐取 ドロップシッピング初摘発


販売サイト契約料詐取 ドロップシッピング初摘発 韓国人ら逮捕

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/03/05(月) 13:07:35|
  2. 日本国内
  3. | トラックバック:0
<<ボンネットにしがみついて韓国人の強盗止めた! 大阪・東淀川 | ホーム | 北朝鮮「秘密施設で濃縮活動が自由に」米専門家が警告>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/360-131e0c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。