韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソ・ギョンドク教授、日本の謝罪を引き出す新しい広告を準備中


ソ・ギョンドク誠信女子大客員教授(38)。
ソ・ギョンドク誠信女子大客員教授(38)。

「日本を黙らせ、謝罪させる、驚くような新しい広告を準備中です」。

最近、ニューヨークタイムズに日本軍慰安婦関連全面広告を出したソ・ギョンドク誠信女子大客員教授(38)。広告には、ドイツのウィリー・ブラント元首相が1971年にポーランドの戦争犠牲者碑石の前でひざまずいて謝罪する場面と、「覚えてますか」(DO YOU REMEMBER?)という言葉が入っている。

ソ教授は「誠意を持って謝罪するドイツの姿勢を見習えと飛ばした直撃弾だった」とし「次の広告では日本に‘最後の一撃’を加えようとキム・ジャンフン氏と議論中」と述べた。10日午前7時40分に放送されるJTBC時事トークショー「シン・イェリ&カン・チャンホの直撃トーク-私は誰」の録画でだ。

ソ教授は05年、ニューヨークタイムズに自費を投入し、初めて独島(ドクト、日本名・竹島)広告を出したのをきっかけに「韓国広報専門家1号」となった。その後、「ごめんね、独島」というドキュメンタリー映画制作当時、歌手キム・ジャンフン氏と縁を結び、キム・ジャンフン氏の後援で独島・東海(トンヘ、日本名・日本海)・慰安婦問題まで全方向に広報活動を繰り広げてきた。

ソ教授は「キム・ジャンフン氏が今まで広告費として後援しててきた金額は20億ウォン(約1億4000万円)を超える」とし「それで私から電話が来ると最も恐ろしいと話している」と言って笑った。

普段から「夜の舞台に立ってでも支援するからお金の心配をせずに良いことをしてほしい」と話すキム・ジャンフン氏に対し、ソ教授は「永遠のパートナー」と感謝の気持ちを表した。

一部では、ソ教授の独島および東海広告は公然と国際社会に紛争地域である点を知らせ、副作用を招いているという指摘も出ている。ソ教授は「そういう点を意識して、毎回6カ月間ほどかけて試案を3つほどを作り、外国人500人以上にアンケート調査をした後、最終案を選ぶ」と説明した。

また韓国の広報を越えて、今後、韓中、韓日の若者が中心になって3カ国間の和解と協力を引き出すキャンペーンを繰り広げたいという希望も表した。

一方、韓食を広く知らせるため、ビビンパ・マッコリ広告も世界有数のメディアに掲載したソ教授は、韓食広告第3弾も考案中という。「マッコリに合うチヂミも候補の一つ」と話した。
ソ・ギョンドク教授、日本の謝罪を引き出す新しい広告を準備中


ソ・ギョンドク教授、日本の謝罪を引き出す新しい広告を準備中

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/06/11(月) 21:32:32|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<金日成主席との抱擁は「民主活動」韓国・従北議員が名誉回復申請 | ホーム | 8歳の養女を数回にわたり性暴行した人面獣心の父親=「娘が私を誘惑した・・・」>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/506-dc35c2fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。