韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国人教授「日本の神道は新羅王子により始まった」


【ソウル聯合ニュース】日本で古くから信仰されてきた宗教「神道」は、新羅時代初期に日本に渡ったとされる新羅の王子、天日槍(アメノヒボコ)により始まったとする主張が韓国で提起された。

 国際脳教育総合大学院のホン・ユンギ碩座教授(寄付金で研究活動をするよう大学が指定した教授)は来月9日、「北東アジア古代史における共通分母の発掘」をテーマに開かれる国際学会で、「檀君神道と天日槍王子の太陽神信仰の日本伝来研究」と題する研究論文を発表する。

 ホン教授はこの論文で、福井県にある気比神宮の主祭神は伊奢沙別命であり、これは新羅の天日槍を指しているとし、「新羅の天日槍王子は日本の人格神となった初の韓国人人格神だ」と主張した。

 「日本書紀」によると、天日槍王子は第11代天皇・垂仁天皇のころに日本へ渡り、熊神を神主として祭った祭壇・熊の神籬(ひもろぎ)や赤石などを垂仁天皇の元へ持参したとされる。

 ホン教授は、天日槍王子が日本の先住民に進んだ稲作や鉄の技術と併せ、熊の神籬を通じて檀君天神信仰の文化を伝えたとし、熊の神籬は日本の神道の始まりになったと主張している。
韓国人教授「日本の神道は新羅王子により始まった」


韓国人教授「日本の神道は新羅王子により始まった」

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/08/03(金) 03:07:43|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<「韓国をPRするには、韓国史を正しく知るべき」 | ホーム | 韓国人、今度はドイツ選手のFacebookを攻撃>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/577-819701df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。