韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「韓国キムチに蛙が混入している報告が多発している」 韓国食品の異物混入は日本の250倍


食品中の異物発見報告がずっと減少していることが明らかになった。

食品医薬品安全庁は今年上半期に食品異物報告が2千7件あったと8日明らかにした。これは異物報告が義務化された2010年の同期より約44%、昨年上半期より約9%減少した数値だ。

異物の種類は虫が863件で全体の43%を占め次に金属(255件)、かび(237件)、プラスチック(131件)、ガラス(38件)等の順だった。異物が頻繁に発見された食品は麺類(381件)、コーヒー (226件)、菓子類(164件)、パン・餅類(129件)等だった。

当局が調査を終えた1千756件の中で混入経路が把握された異物は17.8%に終わり、残りは責任の所在が不明だった。消費者が協力を拒否したり異物が紛失して調査自体が出来ない場合も20.7%になった。異物が混ざった経路は'流通・消費段階'が180件で'製造段階'の133件より若干多かった。流通・消費段階で入った異物の中では虫とかびが86%で圧倒的な比率を見せた。

特に白菜キムチなどキムチ類ではカエルや虫の発見報告が眼につき、カキ、イカのような水産物加工食品製造過程ではタバコの吸殻が入った事例も数件あった。生産段階で入った異物はかび、金属、虫、プラスチックが12~18%で同じくらいであることが明らかになった。
'キムチにカエル、水産物に吸殻が…'上半期加工食品異質物見て2千7件 ※訳文提供:U-1速報


「韓国キムチに蛙が混入している報告が多発している」 韓国食品の異物混入は日本の250倍

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/08/10(金) 14:48:44|
  2. 食の安全
  3. | トラックバック:0
<<さゆり、慰安婦のおばあさんに3000万ウォン寄付"日本人として心が痛い" | ホーム | 外相“韓国大統領は竹島訪問中止を”>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/699-d48f536e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。