韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国大統領 竹島に向け出発


韓国のイ・ミョンバク大統領は、10日午前、日韓両国の間で領有権を巡って争いのある島根県の竹島の訪問に向けて出発し、訪問が実施されれば、日韓関係のさらなる悪化は避けられない情勢です。

韓国政府によりますと、イ・ミョンバク大統領は10日午前10時、ソウルからまず竹島に近いウルルン島に向けて出発し、現在、ウルルン島で地元自治体の関係者と会っているということです。
イ・ミョンバク大統領は、ウルルン島を訪れたあと、現地の天候が安定していれば、韓国の大統領として初めて竹島を訪れる計画です。
今回の訪問について、大統領府は、イ・ミョンバク大統領がウルルン島の環境を保護する必要性を現地で確認することを挙げており、訪問には環境相と文化体育観光相が同行するということです。
イ・ミョンバク大統領としては、日本側の反発を見越して、竹島訪問を強調するのではなく、環境保護問題を背景にしたウルルン島の訪問をアピールしたものとみられます。
しかし、竹島は韓国によって実効支配されているものの、日本政府は日本の固有の領土であり、韓国の大統領が訪問すれば日韓関係に重大な影響を及ぼすとして、訪問をやめるよう求めていただけに、訪問が実施されれば日韓関係のさらなる悪化は避けられない情勢です。
官房長官“極めて遺憾 受け入れられず”

藤村官房長官は、記者会見で「去年12月の日韓首脳会談以降、未来志向の日韓関係を目指してきただけに事実であれば大変残念だし、極めて遺憾だ。政府としては、韓国側に対し、訪問を取りやめるよう強く求めている」と述べました。
そのうえで、藤村官房長官は実際に訪問が行われた場合の政府の対応について「現時点で予断を持って言うことは控えたい。日本政府としては『受け入れられないものは受け入れられない』と伝えている」と述べました。
韓国大統領 竹島に向け出発


韓国大統領 竹島に向け出発

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/08/10(金) 13:27:43|
  2. 反日
  3. | トラックバック:0
<<韓国大統領の竹島訪問 中止を要請 | ホーム | 五輪サッカー日韓戦、「Jリーグ経験者が日本を撃沈」=韓国>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/718-6fbd2d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。