韓国ニュースウォッチ

韓国発の気になるニュースを紹介していきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五輪精神は「大人の対応」 残念な韓国選手の領有権主張


 残念としか言いようがない。サッカー男子3位決定戦の日韓戦終了後、韓国の朴鍾佑(パク・チョンウ)が竹島の領有権を主張する紙を掲げた問題だ。

 五輪憲章は試合会場での政治的な宣伝活動は認めておらず、国際オリンピック委員会(IOC)が調査している。英紙インディペンデントは「五輪の価値で世界を一つにしようというロンドンの試みの輝きが曇ってしまった」と開催国の無念をにじませた。

 日本オリンピック委員会(JOC)の福田富昭副会長は「みんなが地元の問題を持ち込んだら、会場はプラカードだらけになっちゃうでしょ」と言う。現実の紛争や対立は脇に置き、同じ競技に打ち込む仲間として五輪旗の下で競う。
それが五輪精神であり、ヒトラーに利用され、米国、ソ連のボイコットを経験したIOCがとる「大人の対応」なのだ。そこに「日本の領土なのに」とか「韓国の領土だから」という当事者の議論が入る余地はない。

 韓国紙によると、チーム内で、試合の際に、竹島に関する行動を企画していたが、結局、朴以外はしなかったという。もう一歩進めて「大人の対応」を取らせることはできなかったか。今大会の金メダル数13個で世界5位、2018年には平昌冬季五輪を開催するのに、サッカーの銅メダルを得ても、スポーツ界の尊敬を失ったようにみえる。

 日本はIOCの対応を見守る構えだ。でも、アジアの友人として「五輪精神」についてアドバイスすることはできるはずだ。
五輪精神は「大人の対応」 残念な韓国選手の領有権主張


五輪精神は「大人の対応」 残念な韓国選手の領有権主張

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

  1. 2012/08/13(月) 17:51:59|
  2. 韓国の評価
  3. | トラックバック:0
<<韓国ネットユーザーら、「旭日旗のほうが問題だ」 | ホーム | キム・ドゥグァン大統領候補「独島はわが領土なのにパク・ジョンウの何が間違いだというのか?」>>

トラックバック

トラックバック URL
http://koreanewswatch.blog.fc2.com/tb.php/765-12ede360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹島問題については
こちらからどうぞ
(外部リンク)
※韓国は竹島不法占拠時に日本人を4000人近く殺傷しています。

Author:koreanewswatch

日本国内のメディアが扱わないニュースを取り上げていきます

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
性犯罪 (85)
事件 (51)
韓流・K-POP (49)
食の安全 (26)
感染症 (6)
経済 (80)
原子力・環境汚染 (21)
韓国の評価 (277)
北朝鮮関連 (49)
中国関連 (7)
日本国内 (136)
反日 (772)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

キーワード:韓国、韓国 ニュース、韓国 news、韓国 事件、韓国 犯罪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。